コンセプト

コンセプト

まず、美味しい餃子であること。それから安全で安心して食べられる餃子であること。そして、嘘を付かないこと。この3つのことを心がけて日々餃子を製造しています。

お客様からの「美味しかった」、この一言を聞くためだけに餃子を作っています。


豚肉のこだわり

豚肉は、宮崎県都城市から取り寄せるSPF豚の「味彩豚」のバラ肉、ロース肉を100%使用しています。他の豚肉は混ぜていませんし、バラ、ロース以外の部位の肉も混ぜていません。SPF豚とは「特定の病原菌のいない環境で肥育された健康な豚」です。


野菜のこだわり

野菜は久留米の卸売市場から新鮮なものを仕入れています。産地がわからないカット野菜は使っていません。
青じそについては福岡県大刀洗町の生産農家様から直接分けて頂いています。


のこだわり

皮は業務用餃子皮専門メーカーから最高級のものを取り寄せています。「皮が他の餃子とは全然違う」と言われるほどの皮です。

 


工場直売のこだわり

工場併設の本店では、冷凍梅満ぎょうざ(21個入)を500円(税抜)で販売しています。この税抜500円という価格はお客様へ直接販売することでしか実現できません。上記のように材料にこだわって安心、安全で美味しい餃子を作るのであれば、同じ価格でスーパーさんに販売して頂くことは不可能です。
従って、当店は「美味しい餃子を直接お客様に届けたい。」という強い思いを持っています。少し遠いところでも宅配に車を走らせるのは、その思いによるものです。